【先着20社】「かかりつけ企業薬剤師」のモニター企業様募集キャンペーンをはじめました。


薬局お茶の水ファーマシーでは、処方せんがなくても販売できる医療用医薬品の販売(零売)と処方せんに基づく調剤を行うことができる全国的に珍しい薬局です。

ちょっとした日常的な体調不良には必ずしも医療機関の受診が必要ではないものも少なくありません。先日「かかりつけ企業薬剤師」という、従来の薬局とは一線を画するサービスを開始しました。いわゆる零売を軸に活用して企業向けにソリューションとして提供するサービスです。企業にとってのメリットは、保険診療を使わないため医療費を削減出来る可能性があること、社員にとってのメリットは医療機関の受診が必要ないので時間も手間も省けること、さらに、医師、薬剤師、看護師、管理栄養士、柔道整復師、介護士と、健康管理について十分に相談が出来ること、などがメリットです。勿論、精密検査が必要、処方薬でないと対応出来ないと判断される場合には、今まで通り適切な医療機関への受診を勧奨します。リアルな窓口を持っていることの強みとして神田、千代田区の旧神田区エリアを中心としたローカルサービスとして伸ばしていこうと思います。医療保険に頼らない保険外サービスの可能性、セルフメディケーションの推進普及など、興味がある医療従事者の方、興味のある企業の方はぜひお問合せください。まずはβ版として初期モニター限定20社にはサービス価格にて提供させていただきます。

本日より、月額課金プランと、従量課金プランの2種類をキャンペーン価格で提供させていただきます(合わせて限定20社まで)。

(1)月額課金プラン

・社員10人まで ・・・ 月額7,000円

・社員30人まで ・・・ 月額18,000円

・社員50人まで ・・・ 月額30,000円

・社員50人以上 ・・・ 50人毎に月額30,000円

(2)従量課金プラン

・当月利用社員一人に対して、700円課金(当月利用社員がいなければ請求は発生しません)

社員様は通常購入毎にかかる零売手数料700円は発生せず、医薬品代のみのご負担で済みます。月何回利用しても契約企業の社員様は零売手数料が発生しません。

詳しくは薬局お茶の水ファーマシー 片山までお問合せください。

お薬情報、日々更新!