みみ・はな・のどの病気のセルフチェックに役立つサイト「みみ・はな・のど 病気のセルフチェック」が有用です。

Pocket

耳鼻科専門医の土井勝之先生(医療法人社団千葉厚生会理事長/元千葉県がんセンター頭頸科科長/耳鼻咽喉科専門医)が運営している「みみ・はな・のど 病気のセルフチェック」がとても有用なので紹介させていただきます。

みみ・はな・のど 病気のセルフチェック → http://self-check.net/

風邪、副鼻腔炎(蓄膿症)、扁桃炎、花粉症といった症状のほかにも、メニエール病や突発性難聴など、耳鼻科で気になる症状のセルフチェックのほか、ドラッグストアで購入できる医薬品の紹介もされています。また、聴力アプリやいびきの検査アプリの使い方まで紹介されていることはとても特徴的で、一見するととっつきにくかったり、認知されておらず、利用に至っていない場合にとても有効な医療情報サイトになっています。

薬局お茶の水ファーマシーでも、土井勝之先生のサイトを参考にしながら、上記アプリを使ったセルフチェックを窓口で情報提供させていただきます。もちろん、ドラッグストアで扱っている成分の医薬品もご提案できます。耳鼻科に行く前に、一度「みみ・はな・のど 病気のセルフチェック」のHPを参照することで、症状のセルフチェックによってご自身の症状の理解を深めることは耳鼻いんこう領域のセルフメディケーションにとって、とても大切なことです。

病気かな?と思ったら → http://self-check.net/?page_id=234

セルフメディケーションとは? → http://self-check.net/?page_id=226

 


<Pharmacy Tips !>
#LDLを70未満に抑えると脳卒中の再発を減少させることができる。
虚血性脳卒中またはアテローム性動脈硬化の証拠を伴うTIAの後、1リットルあたり70 mg未満の目標LDLコレステロール値を有する患者は、1リットルあたり90 mgから110 mgの目標範囲を有する患者よりも、その後の心血管イベントのリスクが低かった。