来週令和元年9月15日(日曜)は、マラソングランドチャンピオンシップ(MGC) 兼 東京2020オリンピック日本代表選考競技会 兼 第103回日本陸上競技選手権大会のため、交通規制が実施されます。

Pocket

令和元年9月15日(日曜)は、マラソングランドチャンピオンシップ(MGC) 兼 東京2020オリンピック日本代表選考競技会 兼 第103回日本陸上競技選手権大会のため、交通規制が実施されますのでご注意下さい。

マラソングランドチャンピオンシップ(MGC) → http://www.mgc42195.jp/

マラソングランドチャンピオンシップ(MGC) に伴う交通規制(PDF形式:1,946KB)

警視庁「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)に伴う交通規制」 → https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/smph/kotsu/doro/regulation/tokyo2020/kisei_mgc.html

大会コース及び周辺道路は混雑しますので、薬局にいらっしゃる方は、お車、バイク、ロードバイク、mtbでのご来局は控えていただきますよう、よろしくお願い致します。

ちなみに、神田神保町の交通規制時間は8:40~12:00までです。自転車で横断しようとしても、警備員に止められますので、ご注意ください。

 


<Pharmacy Tips !>
#65歳以上のスタチン使用と全死亡率
高LDL血症でスタチンを服用している19518人高齢者(65歳以上)を10年間追跡した結果、全原因死亡率は、スタチン治療を順守していた人の方が、守れなかった人と比較して34%低かったことが明らかになりました。(ハザード比[HR] = .66; 95%信頼区間[CI] = .56-.79)。スタチンの遵守は、アテローム性動脈硬化性心血管疾患イベントの減少にも関連していました(HR = .80; 95%CI = .71-.81)。スタチン使用の利点は75歳以上の間でも減少せず、女性と男性の両方で明らかでした。
J Am Geriatr Soc. 2019;67(10):2038-2044.