2019年10月19日(土)、10月20日(日)は通常通り営業しています。+小話

Pocket

2019年10月19日(土)、10月20日(日)は通常通り営業しています。

・2019年10月19日(土) 11:00~14:00、16:00~20:00(処方せんは2019年10月16日(水)からの期限のものは対応できます)
・2019年10月20日(日) 11:00~14:00、16:00~20:00(処方せんは2019年10月17日(木)からの期限のものは対応できます)

このところ気温が低く、体調を崩されて来局される方が増えてきました。インフルエンザ自体はまだまだシーズンではないのですが、少しでも体調が悪いときはいつもより早めにお休みしてください。風邪のひき始めには葛根湯や麻黄湯を家に常備しておくととても心強い味方になってくれます。

世間では2019年9月より、飲食店で受動喫煙防止条例が施行されましたが、その影響もあって、禁煙外来からのご利用者の方が増えてきました。禁煙補助薬としてチャンピックスをお渡しするのですが、この薬によって吸いたい気持ちは抑えられても、今まで吸っていた時間がぽっかり空いてしまってとても暇です、というお話をいただきました。薬局長は禁煙で暇になったことはあまりないのですが、休日に予定がなくて近所をパトロールしているときはたまに恋しくなることもあります。禁煙アプリには節約したお金や伸びた寿命が表示されますが、浮いた時間に関しては記載されていないことが多い印象です。試しに手持ちの禁煙アプリを確認したところ、節約できた本数は「1,969本」、一回あたり5分とすると、「9,845分」、実に164時間も浮いたことになります。確かに、164時間も何もしないのであればとても暇ですね。

<Pharmacy Tips !>
#痛風発作も慢性腎臓病進行のリスク因子
18歳以上の痛風患者6万8897例(痛風罹患群)と年齢や性別等をマッチさせた55万4964例(対照群)とを、中央値で3.68年の追跡した結果、CKD進行のリスクは対照群と比較して痛風罹患群で、29%有意に上昇(HR 1.29、95%CI 1.23-1.35、P<0.001)したことがわかり、痛風発作は慢性腎臓病進行の独立した危険因子であることが明らかになりました。
BMJ Open. 2019 Aug 28;9(8):e031550. doi: 10.1136/bmjopen-2019-031550.