看護師、介護福祉士、ケアマネジャー向けの訪問看護支援協会認定講座「BOCプロバイダー」に講師として参加しました。

Pocket

2019年12月12日、看護師、介護福祉士、ケアマネジャー向けの訪問看護支援協会認定講座「BOCプロバイダー」に講師として参加しました。口腔ケアで使う薬品についての化学的な特徴とエビデンスの解説、実際の臨床応用について1時間お話してきました。「BOCプロバイダー」とは、病院や在宅医療、訪問介護の現場で基本的な口腔ケアを行うBOC(Basic Oral Care)プロバイダーの認定資格講座です。 → https://boc-provider.info/

去年から発足した認定講座で、循環器科、消化器科、腎臓内科、在宅医療のスペシャリストの先生が講師をされている中、若輩ながら薬局長も薬剤師として歯科用の薬物の解説をしました。

具体的には、市販されているオーラルケアに配合されている薬物の効果、濃度、国内外のエビデンスを元に解説しました。このHPに載っている内容のエビデンスを集約した感じなので、記事を遡って読んでいただければ、なんとなくお話しした内容がわかるかと思います。

フッ化洗口液に使われる「ミラノール顆粒11%」を入荷致しました。

虫歯予防に使うフッ化洗口液0.1%「ライオン」を入荷しました。

市販されているオーラルケアはさらっと医薬品の説明をしていますが、どの濃度でどの程度効くのか曖昧になっており、薬剤師から説明をうけてオーラルケアグッズを購入する機会もないため、薬剤師はこういう分野でも相談できる職業であることをそれとなく伝えられれば幸いです。


<Pharmacy Tips !>
#頻繁に歯磨きすると糖尿病の発症リスクが下がる
頻繁に歯磨きをすることは糖尿病の新規発症を減少させる因子の可能性があり、歯周病の現病歴、喪失歯の本数の多さは糖尿病の新規発症を増加させる因子の可能性があり、口腔内衛生を改善することは糖尿病の新規発症リスクを減少させる可能性があります。
Chang, Y., Lee, J.S., Lee, K. et al. Improved oral hygiene is associated with decreased risk of new-onset diabetes: a nationwide population-based cohort study. Diabetologia (2020).