消費者庁より「新型コロナウイルスに対する予防効果を標ぼうする商品等の表示に関する改善要請等及び一般消費者等への注意喚起について」が発表されています。

Pocket

消費者庁より「新型コロナウイルスに対する予防効果を標ぼうする商品等の表示に関する改善要請等及び一般消費者等への注意喚起について」が発表されています。

第2報(2020年3月27日) → https://www.caa.go.jp/notice/assets/200327_1100_representation_cms214_01.pdf

第1報(2020年3月10日) https://www.caa.go.jp/notice/assets/200310_1100_representation_cms214_01.pdf

新型コロナウイルスについての最新情報、まとめについては厚生労働省の該当ページをご参照ください。 → https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

新型コロナウイルスは世界中でその病態、治療方法、医療供給体制、経済活動について究明活動が行われており、インターネット上では、情報が錯綜しています。正しい情報がどこに存在しているのか、誰を信じていいのかがわからないというお問い合わせも窓口、電話、オンライン相談で頂いております。新型コロナウイルスについての対応方法は厚生労働省の発表した資料を参照することが現状ではリスクを減らすことができます。しかしながら、様々な情報が錯綜する中で、民間施設における試験等の実施も不可能な現状において、新型コロナウイルスに対する予防効果を標ぼうするウイルス予防商品については、現段階においては客観性及び合理性を欠くものであると考えられ、一般消費者の商品選択に著しく誤認を与えるものとして、景品表示法(優良誤認表示)及び健康増進法(食品の虚偽・誇大表示)の規定に違反するおそれが高いものと考えられます。

今回は消費者庁の公開している、アウトな文言について、一つ一つコメントしたいと思います。

・新型コロナウイルス 感染予防サプリメント!! ビタミンCとビタミンD → ビタミンCとDで新型コロナウイルスの感染予防は確立していません。現状では民間施設における試験等の実施も不可能です。

・ビタミンCはコロナウイルスから体を守る → 具体的な作用機序が不明です。現状では民間施設における試験等の実施も不可能です。

・コロナウイルス対策サプリ、ウイルス感染症の予防、症状軽減にはビタミンC、ビタミンD、亜鉛、マグネシウム、セレンの摂取が重要 → 食事が取れていればビタミンC、ビタミンD、亜鉛、マグネシウム、セレンは十分に栄養基準を満たせます。サプリを取る必要はありません。

・新型コロナウイルス予防、粘膜の必須栄養素「ビタミンA」を高容量に補っていくことをおすすめします → そもそも高用量です。高容量ではないです。ビタミンAは食事が取れていれば普通に栄養基準を満たすのでサプリは必要ありません。

・世界的にコロナウイルスは猛威、ウイルス予防に梅肉エキス → 具体的な作用機序が不明です。現状では民間施設における試験等の実施も不可能です。

・新型コロナウイルスの対策としてのオリーブ葉エキス → 具体的な作用機序が不明です。現状では民間施設における試験等の実施も不可能です。

・新型コロナウイルスの感染予防にもオリーブ葉エキスが有効です! → 具体的な作用機序が不明です。現状では民間施設における試験等の実施も不可能です。

・ワクチンや特効薬のないウイルスでも、最近は私あまり怖くなくなっています。オリーブ葉エキスがあるからです! → 具体的な作用機序が不明です。現状では民間施設における試験等の実施も不可能です。

・マヌカハニーサプリ、新型コロナウイルス対策 → 普通のハチミツでも喉の炎症には有効ですが、現状では民間施設における試験等の実施も不可能です。

・「天然の抗生物質」と呼ばれる他のハチミツにはない特別なパワーを持っているマヌカハニーで → 抗生物質ではウイルス対策になりません。やり直しです。

・コロナウイルス対策・新型コロナウイルスの予防にタンポポ茶 → 具体的な作用機序が不明です。現状では民間施設における試験等の実施も不可能です。

・新型肺炎には早期の漢方が効果的。予防にはタンポポエキスを → 具体的な作用機序が不明です。現状では民間施設における試験等の実施も不可能です。

・あおさ、新型コロナ対策 → 具体的な作用機序が不明です。現状では民間施設における試験等の実施も不可能です。

・スピルリナ、コロナウイルス対策サプリとしても使用できます → 具体的な作用機序が不明です。現状では民間施設における試験等の実施も不可能です。

・霊芝、新型コロナウイルス対策 → 具体的な作用機序が不明です。現状では民間施設における試験等の実施も不可能です。

・ポリフェノールで新型コロナウイルス対策 → 具体的な作用機序が不明です。現状では民間施設における試験等の実施も不可能です。

・新型コロナウイルス対策!天然藁納豆にウイルスは勝てない!納豆に含まれるペプチドは肺炎の起因菌の膜を破壊します! → 肺炎の起因「菌」ではありません。現状では民間施設における試験等の実施も不可能です。

・命を守る段階へ、新型コロナの活動を抑えることが期待されるサプリ一覧、α-リポ酸、N-アセチルシステイン、グルコサミン、セレン、β-グルカン → 具体的な作用機序が不明です。現状では民間施設における試験等の実施も不可能です。

・新型コロナウイルスはマイナスイオンで死滅します! → 具体的な作用機序が不明です。現状では民間施設における試験等の実施も不可能です。

・身に付けるだけで空間のウイルス除去・除菌 → 一般居住空間において、いかなる場所でも効果があることの裏付けが確認できていません。

・首にかけるだけの除菌ブロッカー → 一般居住空間において、いかなる場所でも効果があることの裏付けが確認できていません。

・塩素成分で空間の除菌! → 一般居住空間において、いかなる場所でも効果があることの裏付けが確認できていません。

つづいて、3月27日に発表された注意喚起についてもコメントします。

・今、世間をザワつかせている新型コロナウイルス、ビタミンD摂取の重要性が明らかに → ビタミンDと新型コロナウイルスの関係性については明らかになっていません。

・現代人のほとんどが欠乏症だった!?新型コロナウイルス対策に必要な「ビタミンD」 → 魚介類を食べていれば補えます。日光にも当たるとなおよし。しかし新型コロナウイルスと関係は不明です。

・コロナウイルスは日本中に蔓延している可能性は高く、感染予防としては、免疫力強化に即効性のあるビタミンC、ビタミンDサプリメントの摂取がお勧め → 魚介類を食べていれば補えます。日光にも当たるとなおよし。しかし新型コロナウイルスと関係は不明です。

・新型コロナウイルス予防にはビタミンCではなくビタミンD、さらに亜鉛摂取で予防効果を高める → 新型コロナウイルスと亜鉛との関係は不明です。

・新型コロナウイルスにも負けない体に!新型だろうが…なんでも来い!強力なウイルス対策ハーブ、オリーブの葉 → 具体的な作用機序が不明です。現状では民間施設における試験等の実施も不可能です。勢いに騙されないでください。

・深海サメの肝油に含まれているアルキルグリセロールという成分が、新型コロナウイルスによる人体の免疫力破壊に対抗できる → 具体的な作用機序が不明です。現状では民間施設における試験等の実施も不可能です。

・マスクや消毒スプレーが売り切れ続出!インフルやコロナウイルスから身を守るにはこれだ!はちみつと大根に含まれるジアスターゼという酵素でウイルス防御 → 前後の文章の関係性が全く無いです。新型とも書いていません。

・コロナウイルスの流行もまだまだ収まりそうもない、マスク入手が困難な今、マヌカハニーの力が、感染症からあなたを守る! → コロナウイルスは流行性です。新型コロナウイルスとは書いていません。

・新型コロナウイルス感染防止策に青汁 → 具体的な作用機序が不明です。現状では民間施設における試験等の実施も不可能です。

・新型コロナウイルス対策、ポリフェノールとカテキンを配合した青汁 → 具体的な作用機序が不明です。現状では民間施設における試験等の実施も不可能です。

・新型コロナウイルスの影響で体調管理に注目、青汁とプロテインでウイルス感染予防 → 具体的な作用機序が不明です。現状では民間施設における試験等の実施も不可能です。

・新型コロナウイルスが世界各地で確認、松種子エキスの抗ウイルス作用 → 具体的な作用機序が不明です。現状では民間施設における試験等の実施も不可能です。

・新型コロナウイルス(COVID-19)予防対策精油 → 具体的な作用機序が不明です。現状では民間施設における試験等の実施も不可能です。

・非常に強力な抗菌、免疫賦活の特質の精油を配合、新型コロナウイルス(COVID-19)の予防対策用ブレンド精油。ラビィンツァラ、タイム、スターアニス、ジンジャー、シナモンカシア他 12 種類の精油をブレンド。 → 具体的な作用機序が不明です。現状では民間施設における試験等の実施も不可能です。

・新型コロナウイルス対策に!光触媒/除菌・抗菌・消臭スプレー、マスクや服に吹き付けたり、ソファーや壁、空間に吹き付けてもOK → 現状では民間施設における試験等の実施が不可能です。

・新型コロナウイルス、脅威のウイルス対策に、光触媒により菌やウイルスの根本となる DNA を破壊し不活化、光触媒でウイルス不活化全身ガード! → 現状では民間施設における試験等の実施が不可能です。

 

要約すると、

各種ビタミン剤、ミネラル、藻類、きのこ類、ハチミツ、精油(アロマオイル)、空間除菌系、漢方、免疫アップ系は基本的に新型コロナウイルスとの関係がよくわかっていません。もしかしたら関係あるのかもしれませんが、高い確率で関係ないので、サプリなどは買わずに、うがい手洗いをしっかり、手洗いしていない手で眼と鼻、口をいじらないことを徹底しましょう。健康食品で迷った場合は、かかりつけの医師か薬剤師に相談しましょう。少なくとも、新型コロナウイルスの対策で上記を勧めてくるようであれば、一度考え直したほうが良いです。

<Pharmacy Tips !> #食肉への課税で死亡率9%、医療費14%減 赤身肉と加工肉に対し健康税を導入することで、世界で年間22万人以上の死亡を抑制し、400億ドルの医療費を節約できる可能性があることが報告されています。 PLoS One 2018; 13: e0204139