【臨時】2020年4月16日(木)から薬局お茶の水ファーマシーは営業時間を拡張します。

Pocket

【臨時】2020年4月16日(木)から薬局お茶の水ファーマシーは営業時間を拡張します。

2020/4/11(土)からの緊急事態措置において、お茶の水、神保町で開業されている診療所、飲食店等が行っている対応に即して、2020/4/16(木)からは以下のように、

・午後の部営業:15:00~20:00

後半の営業を1時間早めに開始します。(通常は午後の部は16時から営業しておりますが、緊急事態措置中は午後の部は15時から営業します)

それ以外の変更点はありません。2020/4/15(水)までは「通常営業」にて営業を行います。期間は緊急事態措置期間中を予定しています。ちなみに、やっているかやっていないかの確認は入口前の立看板が出ているかどうかでも判断できます。20時を過ぎても立看板が光っている場合は対応できますので、お薬のことで心配なことがございましたら、薬局までお越しくださいませ。

<Pharmacy Tips !> #飲食店や職場の全面禁煙で血圧が低下 バーやレストラン、職場など多くの人が集まる場所を全面禁煙とする「スモークフリー政策」が導入された地域の非喫煙者では、そうでない地域の非喫煙者と比べて収縮期血圧(SBP)値の低下が認められたことが報告されています。 J Am Heart Assoc(2018年11月21日オンライン版)