高コレステロール血症治療薬「クレストール」の名称由来

Pocket

クレストール錠は高コレステロール血症の治療薬として使用されており、当薬局でも在庫しているお薬です。

今回はクレストールの販売名の名称由来をちょこっと紹介します。

【クレストール錠】 → 波頭、頂上、最上を意味する Crest より命名

英語名はCRESTORです。クレストールは高コレステロール血症の治療薬のカテゴリ、スタチン系の中でもストロングスタチンと呼ばれているカテゴリに属します。高コレステロール血症の初期に作られたスタチン系よりもより作用の度合いが強いからストロングスタチンと呼ばれています。


<Pharmacy Tips !>
#ハチミツも処方されることがある
ハチミツは実は医薬品として登録されています。咳止めとして処方されたり、お子様のシロップの矯味剤として使われています。去痰、抗炎症にも効果があるので、喉の調子が悪いときに、家のハチミツを使ってみましょう(一歳未満のお子様には使わないでください)。