オルメテックの名称由来を調べてみました

Pocket

オルメテック錠は高血圧の治療薬として使用されており、当薬局でも在庫しているお薬です。

今回はオルメテックの販売名の名称由来をちょこっと紹介します。

【オルメテック錠】 → 一般名オルメサルタン(Olmesartan) メドキソミルの「オルメ(Olme)」と technology の「テック(tec)」 との組み合わせより命名されました。

英語名はOLMESARTAN MEDOXOMIです。オルメサルタンは高血圧の治療薬で、24 時間にわたり、血圧を良好にコントロールします。  1 日 1 回投与で、食事による影響をほとんど受けないお薬です。

このお薬で気になることがあれば、お気軽にご相談ください。


<Pharmacy Tips !>
#悪玉コレステロールの治療薬の起源
抗生物質のペニシリンと同じく、カビから発見されました。京都の米屋の籾殻から採取し、分離したコンパクチン(メバスタチン)という成分が現在のスタチン系医薬品の起源で、1976年に命名されました。