オルメテックの名称由来を調べてみました

Pocket

オルメテック錠は高血圧の治療薬として使用されており、当薬局でも在庫しているお薬です。

今回はオルメテックの販売名の名称由来をちょこっと紹介します。

【オルメテック錠】 → 一般名オルメサルタン(Olmesartan) メドキソミルの「オルメ(Olme)」と technology の「テック(tec)」 との組み合わせより命名されました。

英語名はOLMESARTAN MEDOXOMIです。オルメサルタンは高血圧の治療薬で、24 時間にわたり、血圧を良好にコントロールします。  1 日 1 回投与で、食事による影響をほとんど受けないお薬です。

このお薬で気になることがあれば、お気軽にご相談ください。


<Pharmacy Tips !>
#火薬工場から見つかった薬
19世紀中頃に、火薬工場の従業員たちに頭痛持ちが多いことを調べた結果、ニトログリセリンの血管拡張作用が原因でした。そこから、狭心症の発作治療薬としてニトログリセリンは使われています。