メトグルコの名称由来を調べてみました

Pocket

メトグルコ錠は糖尿病の治療薬として使用されており、当薬局でも在庫しているお薬です。

今回はメトグルコの販売名の名称由来をちょこっと紹介します。

【メトグルコ錠】 → 一般名の「Metformin:メトホルミン」+導入先であるMerck Santé社(フランス)の

販売名「Glucophage:グルコファージ」から命名されました。

英語名は METHORMIN HYDROCHLORIDE です。

メトグルコは筋肉での糖利用を促進したり、肝臓で糖をつくるのを抑制したりして血液中の糖(血糖値)を減らします。

このお薬で気になることがあれば、お気軽にご相談ください。


<Pharmacy Tips !>
#乳製品とお薬の関係
乳製品はカルシウム、マグネシウムが含まれており、一部のお薬は効果が弱くなることがあります。2時間あけるか、服用タイミングを医師、薬剤師に相談してください。