令和2年1月~9月の零売による医療費削減累計額は約222万円でした。

Pocket

令和2年1月~9月の零売による医療費削減累計額は約222万円でした。

薬局お茶の水ファーマシーは処方箋による保険調剤のほかに薬剤師の対面による非処方箋薬の提案と販売(=零売)を行っている薬局です。

9月はプログラミングやIOTなどの技術を中心とした同人イベント「技術書典9」に出展して、オンライン上で当薬局の技術同人誌を販売していました。技術のベクトルがやや違うものの、技術者にとって大事な健康管理をどのように行っていくか、薬学的な知識や技術を詰め込んでイベントに臨みました。今年の5月ごろに書き始めて、9月12日深夜に無事脱稿と、4ヶ月間くらいかかりました。また違う機会に技術書典9の振り返りをしたいと思います。

引き続き、当薬局をご利用いただければ幸いです。


<Pharmacy Tips !>
#火薬工場から見つかった薬
19世紀中頃に、火薬工場の従業員たちに頭痛持ちが多いことを調べた結果、ニトログリセリンの血管拡張作用が原因でした。そこから、狭心症の発作治療薬としてニトログリセリンは使われています。