令和2年1月~10月の零売による医療費削減累計額は約241万円でした。

Pocket

令和2年1月~10月の零売による医療費削減累計額は約241万円でした。

薬局お茶の水ファーマシーは処方箋による保険調剤のほかに薬剤師の対面による非処方箋薬の提案と販売(=零売)を行っている薬局です。

10月はお薬を飲むときに必要な知識、技術を書いた同人誌「ビジネスパーソンのためのセルフメディケーション読本」が技術書典9アワードのエポックメイキング部門で優秀賞をいただきました。当薬局をご利用いただいている方にもお話ができて、そういえばこの薬なんだけど、、、といったご相談もちょっぴり増えました。新型コロナウイルスの第三波の兆しが見えようとしている中、日頃の常備薬から、血液検査の結果、育毛剤やサプリの相談など、以前よりも時間をかけてお話しています。当薬局で執筆した同人誌も、良い方向でお話が進みそうで、また改めてHPでお話できればと思います。

肌寒い日が増えてきました。風邪っぽさが出てきたら、すぐに休養しましょう。薬局長はそんなときは麻黄湯を飲んですぐ寝ます。


<Pharmacy Tips !>
#ウイルス対策??
空間除菌を謳う低濃度二酸化塩素は、冬の日本の室内環境下(湿度30%以下)では、そのウイルス不活化効果をほとんど望めないです。 手洗いうがい、湿度の維持、咳・くしゃみエチケット、十分な睡眠とバランスの良い食事…といった基本的な感染症対策をちゃんと徹底しましょう。
日本環境感染学会誌.32(5):243-9,(2017) https://jstage.jst.go.jp/article/jsei/32/5/32_243/_article/-char/ja/…